海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

かなりお久しぶりのご登場はミーシャ・バートン(33)


2017年の記事で、おとんがめちゃくちゃ金持ちのモデル、

ジェームズ・アバクロンビーと交際を始めた、とお伝えしました。

え?この顔でモデル?
と驚いたもんです(←そこかい)


ジェームズがなぜ御曹司なのかは、こちらの記事をどうぞ 

ミーシャ・バートン、新彼氏で親の七光りモデルのジェームズ・アバクロンビーは御曹司!父親の年収は574億円!


2017年の6月にジェームズの広報担当が

"James is currently dating the well-known actress Mischa Barton. James met Mischa at a party in Los Angeles just a month ago."

「ジェームズは現在、とても知名度の高い女優、ミーシャ・バートンと交際しております。

ミーシャとは、先月のLAで行われたパーティーで知り合いました」

と発表した際は、ミーシャのことをわざわざ

「とても知名度の高い」と呼ぶ広報担当、いやむしろ広報にそう言わせるジェームズに対し、

ナルシスト疑惑が早くも浮上しておりました。

いや、どこをどう切ってもナルシストですよね。

このツラ下げてモデルになろうって考え自体、ナルシスト以外の何者でもないじゃないっすか。


気取ったフジモンにしか見えん…

photo

んが、どうやらミーシャとジェームズ、交際に終止符を打ったご様子。

ミーシャ・バートンはインスタグラムから、ジェームズと写っている写真をすべて削除し、アンフォロー。

ジェームズ・アバクロンビーは自身のインスタのアカウントごと、削除しております。


内部情報筋によると、数週間前にミーシャ・バートンの方から、別れを切り出したそうです。

破局理由は「ジェームズが、ミーシャが思っていたような人ではなかった」ということだそうです。

ミーシャ、「こんな人だと思わなかった」って、気づくのに2年もかかったんかい 

てかジェームズはもともと「そういう人」だったはず。

恋は盲目で、付き合い始めの頃はすべてが薔薇色に見えるもんです(←遠い目)。

付き合いが安定してくると、お互い手を抜いたり、我が出てきたりして

相手は「こんな人だと思わなかったー」ってなったりするんですよね…。

photo

もともと精神的に不安定になりがちなミーシャ・バートン。

また精神科送りになったりしないか、心配ですね。

フラれたんじゃなくて自分から別れを切り出したご様子なので、今回は大丈夫かも?


そんな本日のスラング英語表現は done and dusted。

直訳すると、やり終えて埃も払ったですが、

意味的にはオワタ、片付けたという意味です。


今回のように人間関係の破局にも使えますし 

仕事で「頼んでおいたアレどうした?」なんて聞かれた時に

done and dusted と答えれば、全部終わっている、やり残しナシの状態であることを意味します。



私服がダサいセレブ!ミーシャ・バートン、体重増加のお顔ふっくらで、劣化から可愛さ復活も、私服のファッションセンスがひどすぎる件

ミーシャ・バートン、新彼氏で親の七光りモデルのジェームズ・アバクロンビーは御曹司!父親の年収は574億円!

流出!ミーシャ・バートンのSEXテープが、闇サイトにて5千万円からオークションに

激やせミーシャバートンのビキニ広告がフォトショップ修正と話題に

ミーシャバートン、裏庭で奇声を上げている画像、そして精神科へ搬送

ミーシャバートン、トップレス喫煙写真をインスタグラムに

ミーシャバートン、新彼氏はロシア人ダンサー?ミーシャのダンスが下手な動画

ミーシャバートン下半身太りとフォルクスファーゲンからの起訴はこちら


ミーシャバートン転倒写真と金銭難でアウディ没収はこちら

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加