海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

本日は時間がないので、3分で書いたネタです、さーせん 

ってことで『きれいなお兄さん』が再登場 


エリザベス・ハーレイ(54)の息子、ダミアン(17)でございます。

前回のご登場はこちら 

『美人過ぎる息子』エリザベス・ハーレイの長男ダミアンが、綺麗なお姉さんな件


さて先週の木曜日。

インスタグラムにて、見返り美人風のセミヌード写真を公開したダミアン。

冒頭の写真のように並べると、母息子、よく似ていますな。

「わー  キレイなおねえさんだー 」って勘違いしちゃう人がいるかも?


でも私が気になったのは、「どこでこんなポーズとって、写真撮ってんだよ」ってことですけれども…。

外ですよね?

後ろに、黄色っぽいマキシワンピを捲し上げて歩いている通行人もいるし 

写真撮るタイミング、無視か!

photo

ちなみに海外のソーシャルメディアでの反応もいまいちでして、

「別にフェミニンでもなんでもいいけど、問題は17歳の少年が母親の髪型やしぐさを真似ているというところだ」

「普通に考えて変だろ、母親のような外見になりたい息子って」

「確かに美少年だけど、私は遠慮しておくわ」

確かに!


そんな本日のスラング英語は、おそらく既出ですが weirdo。

発音はカタカナで書くのがムズイですが、ウィェドゥに近い感じ。

変なヤツ、変わっているヤツ、という名詞です。


『美人過ぎる息子』エリザベス・ハーレイの長男ダミアンが、綺麗なお姉さんな件

『美少女過ぎる息子』ナオミ・ワッツの次男サミュエル・カイくんがイケメンを通り越して「美少女」過ぎる件

アンジェリーナ・ジョリー、娘シャイロだけでなくヴィヴィアンまで男の子の恰好に!タトゥーには大ブーイング

エラにフリルが! アンジェリーナ・ジョリー、フェイスリフト失敗の皮膚の不自然なたるみ & 娘シャイロの成長…


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加