海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

サセックス公爵夫人ことメーガン(38)が、世界中をますます敵にまわしてご登場 


さて、8月4日に38歳のお誕生日を迎えたメーガン。

なんでも誕生日祝いに、英ヘンリー王子と生後3ヶ月になるアーチーと

(セキュリティとスタイリストとヘアメイクとベビーシッターとお手伝いさんと荷物持ちとアッシーと…それからそれから…)

プライベートジェット機にてイビサ島へ向かい、

人目につかないヴィラにて、6日間の豪華バカンスをお楽しみになったそうです。


てか 
ぷらいべーとじぇっと  




環境問題について、これまで散々偉そうに語ってきたメーガン&ハリー。

つい先日も、プリンス・ハリーが「環境保護のため、子供は2人まで」なんて語っておりましたな?

証拠はこちら 

さげまんメーガン、ヘンリー王子の「環境保護のために子供は2人まで」の意識高い系発言にネット炎上


なのになのに、それなのに!
プライベートジェット機を利用するなんて、環境破壊行動じゃないですかぁ!


世間や他人には、環境保護なんちゃらを偉そうに語るくせに、

自分たちだけは例外、プライベートジェット機でCo2出しまくってもオッケー、

だって私たちはロイヤルファミリーのメンバー、

だって私は世界のメーガン様よ!おほほほほ  って感じっすかぁ?


それにメーガンとハリーは、イギリスの貧困層やホームレス問題についても、あれこれ言っていました。

なのに自分たちだけは、プライベートジェット機やら高級ヴィラやらで贅沢するんすか?

偽善すぎるー 


こちらは2016年のイビサでのメーガン(とダチ)。

photo

世間のみなさま、怒っていらっしゃいますよ、

有言不実行で偽善者のサセックス公爵夫妻に。


けっきょく自分たちのことしか考えていないんですよねぇ。

お子アーチーチーアーチーもまだ小さいから特別、

自分たちは王室のメンバーだから特別、みたいな意識が常にあるんですよ、きっと。


まあ確かにスペシャルなお方たちですけれども、

普段から環境問題のことについてあれこれ言及したり、

もし本当に言及したとおりに、環境問題やらホームレスについて真剣に考えているのなら、

プライベートジェット機で移動しようなんて、思わないはず 


それにプライベートジェット機代も、高級ヴィラの6日間の宿泊代も、

食事代も、同行したセキュリティやらお付きの人たちのお給料も、

どうせ英国民の税金から出すんでしょ?

イギリス人、めっちゃ怒ってますよ。


しかも38歳のバースデーなんて、そんな贅沢して祝うほどのもんか?

どんだけ自分のこと好きなんや 


ハタチとかなら分かるけれども…。


下は熱海ですか?(いえ、イビサ島です)

photo

そんな本日のスラング英語は、2人にぴったりな talk the talk, walk the walk。

メーガンとハリーの場合、they talk the talk but they don't walk the walk になりますけれども、

口だけで行動が伴わない、有言不実行、口だけ、という意味でございます。


なぜメーガン妃の誕生日祝いの、ヘンリー王子のメッセージが炎上したのか

さげまんメーガン、ヘンリー王子の「環境保護のために子供は2人まで」の意識高い系発言にネット炎上

注文の多い王室。メーガン・マークル、ご近所にやってはいけないリスト発令。イギリス版ヴォーグ

スペック高っ!スペイン王室フィリペ6世とレティシア王妃の娘、レオノール王女とソフィア王女の美人姉妹

ちょっぱや離婚! 元ミス・モスクワのオクサナ嬢、長男を出産も、愛のために王位を捨てたマレーシア元国王ムハンマド5世と電撃離婚か

和解? キャサリン妃とメーガン妃、仲良くウィンブルドン観戦で不仲説騒動に終止符?世間の反応は?

抱っこヘタね…。メーガン妃、赤ちゃんアーチーが落ちそうとネットで酷評されまくる

何様ですか?メーガン様です! ウィンブルドンでのすったもんだ。テニス観戦での王室の勘違いな態度にネット炎上

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加