海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

本日のご登場はケンブリッジ公爵夫妻こと、英国ウイリアム王子とキャサリン妃 


先日ご紹介した、サセックス公爵夫妻(ヘンリー王子とメーガン)がお子アーチーを連れ、

11日間で4回もプライベートジェット機を利用した記事の続編です。


ちっとも懲りない! メーガン&ヘンリー王子、たった11日間で4度目のプライベートジェット機使用(画像あり)旅費はすべてエルトン・ジョンがお支払い


世界中の人たちが、サセックス公爵夫妻のプライベートジェット機の利用に激怒していた、

激怒している理由は、夫妻がプライベートジェット機に乗ったからではなく、

これまで幾度も環境問題について、偉そうなことを発言してきたのに、

自分たちはCo2排出量無視で、プライベートジェット機を利用するなんて偽善だ、ということでした。


プライベートジェット機に乗り込むメーガン&ハリー。

photo

そんな中、金曜日の朝、エリザベス女王とフィリップ殿下を訪問するため、

スコットランドのバルモラル城へ向かった、ケンブリッジ公爵夫妻&3人のお子たち。

スコットランドのアバディーン空港に、FlyBeの民間機で降り立った姿をパパラッチされました。


自分のリュック、ちゃんと自分で持ってるジョージ王子、偉いじょー。
photo

フライビー・エアラインは、イギリスの格安航空会社です。

イギリスからスコットランドへも、日本円にして約9千500円の格安チケットで、

家族5人で飛んだと言うケンブリッジ公爵一族 


もちろん、メーガン&ハリーに対抗したわけでもなく、狙ったわけでもないのですが、

ものすんごいタイミングのウィリアム王子とキャサリン妃でございます 


キャサリン妃はルイ王子を抱えて。
photo

海外のソーシャルメディアでも

「さすがウィリアムとケイトね。これが英国の未来の王と王妃よ」

「ははは!さすがウィリアムとケイトだ」

「これだからハリーとメーガンは嫌われるのよ。ウィリアムとケイトが格安チケットで飛べるんだから、メーガンにできない理由なんて、エゴ以外のなにものでもないわ」

「これでますますハリーとメーガンの偽善者っぷりが浮き彫りになるな」

「ウィリアムとケイトは何も隠すものがないからな。子供をマスコミから必死に隠そうとしているメーガンとハリーとは大違いだ」

「メーガンがこの記事を見て、コーヒーを吹いた姿が想像できる」(←ウケる

などなど、ますますサセックス公爵夫妻に対する世間の風当たりが強くなっております 


確かに、英国の王位継承順位2位(ウィリアム王子)、3位(ジョージ王子)、

4位(シャーロット王女)、5位(ルイ王子)が民間機、

しかも格安航空を利用できて、王位継承6位のヘンリー王子と、

テレビドラマ女優あがりのアメリカ人のメーガンが

プライベートジェット機を頻繁に利用、という図式がそもそもおかしいっすよね。

自分たちは特別、自分たちは偉い、という意識が常にあるんでしょうね、メーガンとハリーには。

だから嫌われるんよ 



そんな本日のスラング英語表現は Well played!

パフォーマンスや行動などを褒める際に使う、でかした、良くやった、という意味であります。

まあウィリアム王子とキャサリン妃は、狙ったわけではないのですが、

格安航空を使っての旅行、Well played! でっせ 


ちっとも懲りない! メーガン&ヘンリー王子、たった11日間で4度目のプライベートジェット機使用(画像あり)旅費はすべてエルトン・ジョンがお支払い

だから嫌われる! メーガン妃、豪華イビサ島での誕生祝いにプライベートジェット機で向かい、環境保護は口だけ!

なぜメーガン妃の誕生日祝いの、ヘンリー王子のメッセージが炎上したのか

さげまんメーガン、ヘンリー王子の「環境保護のために子供は2人まで」の意識高い系発言にネット炎上

注文の多い王室。メーガン・マークル、ご近所にやってはいけないリスト発令。イギリス版ヴォーグ

スペック高っ!スペイン王室フィリペ6世とレティシア王妃の娘、レオノール王女とソフィア王女の美人姉妹

ちょっぱや離婚! 元ミス・モスクワのオクサナ嬢、長男を出産も、愛のために王位を捨てたマレーシア元国王ムハンマド5世と電撃離婚か

和解? キャサリン妃とメーガン妃、仲良くウィンブルドン観戦で不仲説騒動に終止符?世間の反応は?

抱っこヘタね…。メーガン妃、赤ちゃんアーチーが落ちそうとネットで酷評されまくる


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加