海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

サセックス公爵夫人ことメーガン・マークル(38)が、おめでたいニュースをひっさげてご登場 


さて5月に長男アーチーを出産し、只今大絶賛・産休中のメーガン。

(まあちょいちょいプライベートのお出かけでパパラッチされていましたが…)


そんなメーガン、来週の9月12日に英国王室のメンバーとして、

ご公務を復活する予定だと、バッキンガム宮殿が発表いたしました。


ここで英国民の9割が

え~、戻ってくんなよ~、ずっと産休のままでいろよ~ 

などと思うわけですが 


ちなみにご公務の内容はと言いますと、

メーガンが兼ねてから公的に支援を続けている、

Smart Works(スマート・ワークス)のチャリティ企画で、

メーガンがスマート・ワークスとコラボして、

新しい女性服ブランドをローンチするというイベントです。


下は、今年1月にスマート・ワークスを訪れた際のメーガン。

photo

なんだ、自分の洋服ブランドの宣伝かよ、と思っちゃう人もいるかもしれませんが、

スマート・ワークスは障害のある女性の就職や、

失業中の女性の再就職を支援する団体で、

そういう団体をメーガンがサポートすることによって、

多くの注目が集まったり、活動資金が増えるというのは、

同じ女性として嬉しく思います(←ちょっと気取った発言してみた)。


ま、海外ソーシャルメディアでの反応は、相も変わらず冷たかったですけどねw

イギリス人&世間が最も恐れていることは、

このチャリティ団体とコラボのメーガンの服のブランドということで、

メーガンが宣伝のために世界各国を飛び回り、そのために英国民の税金が使われ、

メディアに毎日のようにメーガンが登場してくる、という状況を恐れているわけです 


そんな本日のスラング英語は、記事の内容やメーガンとは全く関係がないのですが、

チャリティ関連でこじつけということで、chugger。

街頭で募金やらチャリティへの入会を募っている人たちのことでございます。


メーガン&ハリー、風当たりの強い英国を離れ、メーガンの故郷ロサンジェルス移住計画に、英国民は大賛成?!

さようならメーガン。 ウイリアム王子とキャサリン妃、自身のチャリティ団体からヘンリー王子とメーガンを削除!

メーガンとヘンリー王子が誕生日をお祝いした、週1千400万円の豪華ヴィラの写真

タイミングが神! ウイリアム王子とキャサリン妃、メーガンとハリーとは対照的に、格安航空券で子連れ旅行!

ちっとも懲りない! メーガン&ヘンリー王子、たった11日間で4度目のプライベートジェット機使用(画像あり)旅費はすべてエルトン・ジョンがお支払い

だから嫌われる! メーガン妃、豪華イビサ島での誕生祝いにプライベートジェット機で向かい、環境保護は口だけ!

なぜメーガン妃の誕生日祝いの、ヘンリー王子のメッセージが炎上したのか


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加