海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo2

再びのご登場はアンジェリーナ・ジョリー(44)


日曜日、イギリスのサリーにあるテーマパーク、『ソープ・パーク』を5人のお子たち、

パックス(15)、ザハラ(14)、シャイロ(13)、ヴィヴィアン(11)、ノックス(11)と訪れたアンジー。

お子たちとジェットコースターに乗る姿をパパラッチされました。


前回、ディズニーランドに行った時  よりは、TPOをわきまえた服装のアンジーでございます。




てかサングラスって、かけたままジェットコースターって乗れるん 

グラサンがすっ飛んで行かないのか、すごく気になる…


でも子供たちと一緒に遊園地を満喫するなんて、

アンジェリーナ・ジョリーも良い母親してるやん! と感心したくなるのですが、

それにしても最近、やたらと子供たちと一緒の写真ばっかり撮られていますよね…。

てか撮らせてる? 

良い母アピールに必死?

海外のソーシャルメディアでも、元夫のブラッド・ピットとの泥沼親権争いを意識した、

アンジーの策略なのではないかと囁かれております 

photo2

そんな本日の英語は parental alienation。

直訳すると、parental は親の、alienation は疎外。

parental alienation で片親引き離しという意味でございます。

どいうことかと言うと、別居やら離婚やらで

片方の親が自分たちの子供が、もう一方の親を嫌いになるような

マイナスな感情を植え付ける言動をして、子供が自分だけになついて、

もう一方の親と(心理的、肉体的に含め)疎遠になっていくように仕向けることでございます。


別にアンジーがそうだと断言しているわけではありませんのでご了承を 

ただ巷の噂では、ブラピが子供たちに会えないようにしているということなので、

こうやって自分ばっかりが子供たちを遊びに連れて行ったり、

子供たちと一緒に時間を過ごすことで、

parental alienation の一種と受け取られても仕方がないですよね 

だってブラピとうまく行っていた時、子供たちと一緒に遊びに行く姿なんて、

空港でのパパラッチ以外、見たことないですもんねぇ 



つっこみどころ満載! アンジェリーナ・ジョリー子連れでディズニーランドも、シャイロは益々男前に、ヴィヴィアンはママにべったり、アンジーは喪服

涙うるうるのアンジェリーナ・ジョリー、長男マドックスを韓国の延世大学へお見送り

アンジェリーナ・ジョリー、ゲラン香水の新広告は〇〇が不評?!

息子ではありません。アンジェリーナ・ジョリー、娘シャイロの13歳のお誕生日をエスケープルームで祝う。その頃ブラピは…

ビッチ対決! アンジェリーナ・ジョリーをビッチ呼ばわりしたカプリスに、どっちもどっちの声多数 & 美容整形ビフォーアフター写真

アンジェリーナ・ジョリー、娘シャイロだけでなくヴィヴィアンまで男の子の恰好に!タトゥーには大ブーイング

エラにフリルが! アンジェリーナ・ジョリー、フェイスリフト失敗の皮膚の不自然なたるみ & 娘シャイロの成長…


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加