海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo2

『やるせない話』シリーズ… 

やるせないと言うより切ない話の本日、

アメリカはミズーリ州のお母さん、ジェニファー・サルフェン=トレーシーさんのご登場。


ジェニファーさんが先々週の水曜日にフェイスブックでシェアした

長男コディ・ビショップ氏(26)の写真。


1枚目には、体格の良い健康そうなコディが写っております 

photo2

んがしかし、1枚目の写真の7ヶ月後に撮影されたという2枚目の写真(下の画像)には、

ガリガリにやせ細り、頬のこけ落ち、肌の荒れたコディの姿が… 


わずか7ヶ月での息子コディの激変の背景には、ヘロインとメタンフェタミンの依存があったのです…。


お薬がなぜ痩せるのかは、エミネムの記事だったかで説明済みなので、そちらをご参照くだされ 

エミネム劣化のヤバすぎる激ヤセはドラッグの代償?なぜ依存者は痩せて劣化するのか。エミネム予告動画


パートナーとの間に子供もいるという長男コディ。

今年5月から所在が分からなくなっており、母ジェニファーさんいわく、

暫くは連絡が取れていたものの、ここ数週間は消息不明だそうで、

ラスベガスでホームレスとなっている可能性が高いと信じております。

photo2

ジェニファーさんが、薬中の我が息子の写真をソーシャルメディアで公開したのは、

親戚や友人などから「ご長男はどうされているの?」と、

息子コディの近況を聞かれることが多々あったため、

これが現代社会の悲しい実態であるということをシェアしようと決断したからだそうです。


薬物ネタの回の度に再三繰り返していますが、薬物依存は立派な病気です。

(当方、本職でそのような患者さんたちと多く関わる仕事をしております)

本人や家族の頑張りだけでは、克服することが難しい病気です。

ぜひプロ(医療施設やリハビリ施設など)による手助けと治療を求めて欲しいと思います  

でもいくら家族やプロや周りの人が頑張っても、本人に変わる意志がなければ、克服できない病気です。

切ないですなぁ… 


ということで本日のスラング英語は既出ですが ice。

アイスはメタンフェタミン(覚せい剤の1種)の俗称。

とっても安価に、そして比較的簡単に作れてしまう薬物で、依存性がとっても高いおクスリです。

安く手に入るので、若い子たちが手を出せてしまう

&1回の使用でも依存性が強いので、社会問題になっています。


ちなみにメタンフェタミンを最初に抽出したのは日本人ですよ… 



薬物依存に苦しむみなさんはこちらにも… 

元人気AV女優ジェニー・リーの現在は、ラスベガスでホームレス生活

縁を切って15年! ピアース・ブロスナンが勘当した養子の息子クリストファー、いまだ薬物は断ち切れず?

ドラッグ中毒の顔面劣化! エイミー・ワインハウスの元夫ブレイク・フィールダーの激しい劣化、ビフォーアフター写真

リヴァー・フェニックスの死から25年、元彼女サマンサ・マシスが初めて語る、コカインオーバードース死の夜

悲劇再び… ハリウッド伝説のスター、クラーク・ゲーブルにそっくりな孫息子が突然死。ドラッグ依存に苦しんだ家系


転落人生!アーロン・カーターの衝撃ビフォーアフター写真!整形依存とバイセクシャルのカミングアウト、大麻所持逮捕に覚せい剤依存疑惑


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加