海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

お久しぶりのご登場はエミリア・クラーク(33)


先日、ダックス・シェパードのポッドキャスト『アームチェア・エクスパート』にて、

人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(以降GOT)の

数々のヌードシーンでの葛藤と苦悩を語ったエミリア・クラーク。


エミリア・クラークがGOTのシーズン1に、

デナーリス・ターガリエン役で登場したのは23才の時。


演劇学校を出たばかりで、女優としての経験も少なかったエミリア・クラークは、

デナーリス・ターガリエンの役を得た後に送られてきた脚本で、

自分にたくさんのヌードシーン、セックスシーンがあることを初めて知ったと言います。

photo

ヌードシーンやベッドシーンに抵抗があったものの、

「脱がないとファンががっかりするのでは…」

という罪悪感や強迫観念から、がむしゃらにヌードシーンをこなしてきたと言います。


どうしても演じたくないシーンで、精神的にいっぱいいっぱいになった時は

撮影の合間にトイレでこっそり泣き、自分を落ち着かせて

撮影シーンに挑んだと言うエミリア・クラーク。

家に帰ってお酒を飲むことで、辛い気分を紛らわせていたこともあったと告白。


確かにゲーム・オブ・スローンズのシーズン1では、

デナーリス・ターガリエンは脱ぎまくりでしたもんねぇ。


ちなみにお色気シーン(←言い方)では、デナーリス・ターガリエンの夫役、

カール・ドロゴを演じたジェイソン・モモアがとっても紳士だったと言います。


エミリア・クラークいわく、

「(セックスシーン)は辛かったわ。

でも辛かったからこそ、ジェイソン(モモア)とのベッドシーンは素晴らしかった。

ジェイソンは『エミリア、ダメなものはダメって言うべきだ』と優しかったの」

とジェイソン・モモアからは、自分が納得できるシーンだけやるようにと後押しされたんだとか。


ジェイソン・モモアに惚れてまうやろ~
 

株がまたまた上がってしまうやろ~ 

photo

当時を振り返り、駆け出しの女優で、自分が何をしたいのか、何を求められているのか、

どうするべきなのか、撮影現場で何が普通で、何が当たり前なのか、

全てに対し、よく分かっていなかったと語ったエミリア・クラーク。


確かに、23才の若いお嬢さん&新米女優で、

監督やら多くの共演者に囲まれていたら、

「なんかこれは違う…」とか、やりたくないと思っていても、

Noと言ったらクビになるとか、途中で投げ出したら周りの迷惑になると思って、

なかなか断れずに、嫌なシーンでも我慢してしまう気持ち、分かりますよね。


ちなみにエミリア・クラーク、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の

アナスタシア役のオファーがあったそうですが、

ヌード&セックスシーンがイヤと言うよりも、

それについてばかり質問されることにGOTの時にウンザリしていたため、

オファーを断ったそうです。

アナスタシア役は、ダコタ・ジョンソンではまり役な気がしますが。


エミリア・クラークいわく、GOTのヌードシーンやセックスシーンに後悔はなく、

もう一度取り直すとしても、1コマも変えることなく演じ切るとも話しておりました。


んが…

海外ソーシャルメディアでは、思いのほかエミリア・クラークに対する非難が殺到。


「ゲーム・オブ・スローンズのヌードシーンのお陰で今のあなたがあるのよ」

「本当に嫌だったら、役を降りれば済んだ話だ。誰にも強要されたわけじゃないのに、被害者ぶるのは卑怯だ」

「売れた途端にこうやって昔の文句を言うのよね。当時は何も言わなかったくせに」

「脱いで一躍有名になって今の地位につけたんだから、つべこべ言うんじゃない」

「GOTのセックスシーンがなければ、今でも無名女優のままだったはず」

などなど、みなさん厳しゅうございます 


まあ確かに、今じゃ総資産が約13億円と言われるエミリア・クラークですから、

脱いでなんぼ、終わりよければすべて良しってことですかね?


ちなみに、エミリア・クラーク主演の最新映画『ラスト・クリスマス』(海外では公開済み)ですが、

友人が見に行ったのですが、「くそつまらんかった」と言っておりました 

photo

そんな本日のスラング英語は starkers。

真っ裸で、素っ裸で、という意味のスラングでございます。

エミリア・クラークにちなんで、ブリティッシュ英語のスラングでございます。



バカ高っ! キット・ハリントン、ストレスとアルコール依存で、月1300万円の高級リハビリ入院!『ゲーム・オブ・スローンズ 8最終章』ネタバレ

初公開!エミリア・クラーク「ゲーム・オブ・スローンズ」撮影中の脳動脈瘤の痛々しい闘病生活写真と鬱を告白

『世界で最もハンサムな顔100人』1位はアクアマンのジェイソン・モモア、2位は防弾少年団、最下位はレオ様 

キット・ハリントン、ローズ・レスリーとの結婚式はレスリー家のお城で!「ゲーム・オブ・スローンズ」の共演者たちがたくさん出席

退場!キット・ハリントン、酒に酔いって口論、バーから負い出される動画

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7、詳細ネタバレ!第1話『ドラゴンストーン』

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6、エミリア・クラーク、久々ヌードシーンはボディダブルなし!

ジョンスノウ役キットハリントン、プライベートでの童貞喪失を赤裸々告白

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加