海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

注)やや性的な内容を含みます。

ご理解いただける方のみ、お読みください。


『やるせない話』シリーズ 


その前に業務連絡(←お知らせ)…

旅行中ですので更新が不定期になります。

みなさまもステキな2020年をお迎えください 


----------------------------------------------------------------


ネブラスカ州在住のトラヴィス・フィールドグローブ(40)。

実の娘であるサマンサ(21)と性的関係になり、

その後結婚し、近親相姦の罪で逮捕されました 


今週の水曜日に、不抗争の申し立て(罪について肯定も否定もしないこと)による

司法取引に応じ、刑の減軽を待っている状態でございます。


事の始まりは、父親を知らずに育ったサマンサが

17才の時に母親に、

「自分のお父さんが誰だか知りたい」

と頼み、父トラヴィスと娘サマンサが再開を果たします。


その後3年間は、父と娘として親子関係を築いてきたものの、

去年の9月に性的関係、つまり性行為に及んだ父と娘 

初めて性的関係になってから1ヶ月後の去年の10月に、結婚を致しました。


もちろん2人は実の親子と知っていて関係を持ち、結婚したわけでございます。

(DNA鑑定の結果、99.999%、トラヴィスがサマンサの父親であることが判明しております)

photo

サマンサの母親が警察に通報したことで、事が発覚。

警察が調査を開始し、トラヴィスとサマンサの両方が逮捕され、

トラヴィスは2年間の懲役刑、そしてサマンサは9ヵ月の保護観察処分を命じられました。

(そしてトラヴィスが刑の減軽を求め、不抗争の申し立てをし司法取引に応じて、再判決を待っている状態であります)


娘のサマンサいわく、腹違いの妹に対する嫉妬で、

自分と妹のどちらが先に父親とセックスできるか、という思いから

性的関係になったという歪んだ愛情…。


父親を知らずに育った娘が、大人になって再会した父親の愛情を

性的なものと捉えた結果の、歪んだ親子関係といった感じでしょうか。


娘の気持ちは、どうにか頑張れば

なんとなく理解ができそうな気持もしないでもないですが(←いやムリだけれども)、

問題は父親ですよね。


40才の分別のあるオヤジが、21才の若い娘(てか自分の実の娘)を性的対象と見て

関係を持ち、おまけに結婚するという思考回路がまったく理解できません 


しかも冒頭の写真を見ると分かるように、ノーメイクのサマンサは

父親のトラヴィスにそっくり!


なんだかとってもやるせない話でございます。


そんな本日の英語は GSA。

genetic sexual attraction の略で、近親者間の性的な惹かれ合い、

つまりは血縁関係にある者同士が、お互いを性的に好きになることでございます。

原因はよく解明されておりません。

よって、自分にそういう志向がなくて良かった、と感謝するしかないですな。


美人過ぎるハレンチ教師、イケメン旦那に内緒で男子校の教え子5人と性的関係に…

【やるせない話】6歳から実父に性的虐待を受け、流産2回と出産1回の少女シャノンの壮絶半生。ペド父は15年の刑期の軽減で出所間近でありえねぇ!

【衝撃おそロシア】マフィアのボスである父親を刺殺した10代の美人3姉妹、ペド父による性的虐待に耐えた過去が…

【納得いかない話】H&Mショップ店員、彼氏の携帯から児童ポルノ画像を発見し首吊り自殺、彼氏は名前を変えて新しい仕事に!

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加