海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo

再び英国王室ネタの本日、メーガン・マークルが再登場 

ってもう王室脱退を宣言したので、ロイヤルファミリーとは呼べないかも知れませぬが…


さて、英国王室からの脱退宣言で世間をにぎわせている

英ヘンリー王子の嫁、メーガン・マークル(38)。

先日お伝えしたように、本人はカナダで楽しそうでございます。

お子のアーチーは散々でございましたが… 

やっぱり抱っこ下手! メーガン、カナダで犬の散歩に笑顔で登場も、息子アーチーの抱っこの仕方に批判集中


そんなメーガン、なんでも王室脱退後の初インタビューを

兼ねてから交友のあるエレン・デジェネレスの看板番組

『エレンの部屋』で行う計画を超極秘にて、水面下で着々と進めているそうな。


ちなみに2人の出会いは数年前。

たまたまドッグシェルターにて居合わせたエレンとメーガン。

エレンがメーガンに保護犬の里親になることを勧め

メーガンの最初の保護犬、ボガート(←名前)を引きとることになったという経緯が。

photo

その後も2人の交流は続き、去年の夏には生まれたアーチーに会いに、

エレンと嫁のポーシャ(レズビアンカップルです)が

イギリスに遊びに行ったりする仲でございます。


『エレンの部屋』でも、激しいバッシングにあっていたメーガンを

擁護する発言をしていたエレン。

メーガンもエレンは親切で、自分の気持ちを理解してくれると

親しみを抱いているらしく、インタビューは『エレンの部屋』で、という強い思いがあるそうな。


海外のソーシャルメディアでは、

「自分を擁護してくれるエレンの前で、メーガンはさらなる被害者を演じて、世間の同情を買おうって魂胆よ」

「メーガン・ショーの第2幕の始まりです」

「莫大な出演料がもらえるのね」

「女王をはじめとする王室のメンバーには何も告げずに脱退を決めて、インタビューは下世話なアメリカのトーク番組『エレンの部屋』って、英国とロイヤルファミリーをバカにするにもほどがあるわ」

「エレンと気が合うの分かる気がする。エレンって、カーダシアン家から何から、話題になって注目されている人だったら、誰でも友達になるじゃない」

などなど、みなさん辛口でございました 


てかエレンもめっちゃフェイクですよね 

豪邸はオシャレだけれども 

【セレブの豪邸】エレン・デジェネレス、30億円のバリ風インテリアの豪邸(トイレ10コ付き)がゴージャスすぎる件


テレビでは良い人ぶっていますが、実は性格が悪い芸能人の1人して有名ですし…

たまにエレンの部屋見ちゃったりしますけど(←見るんかい)、

気前が良くてお客さんやファンに感謝されまくっていますが、

気前が良いのはエレンではなく、お金やプレゼントを出しまくっている

スポンサーのみなさんやろーって毎回思います。

でもなぜか、番組から大金やらプレゼントをもらった人たちは

「エレンありがとう!」と泣いたり大喜びして、

「エレンは世界で1番親切な思いやりのある素晴らしい人だわ」とか言ったりしていて、

エレンも調子こいてドヤ顔で謙虚なコメントとかしていますけど、

おまえ、自分の財布から1セントも出してないやん、っつう。 


そんなわけで、メーガンもエレンもフェイク同士、気が合うのかも?

『エレンの部屋』にメーガンが出たり、インタビューをやったりしたら、

見てまたお伝えしたいと思います(←けっきょく見るんかい)


そんなこんなの本日のスラング英語は hush hush。

極秘で、秘密の、という意味でございます。

メーガンのインタビュー計画、極秘で進んでいるとか言いながら、

こうやって噂が世に出てしまっておりますが…(←極秘ちゃうやん)


やっぱり抱っこ下手! メーガン、カナダで犬の散歩に笑顔で登場も、息子アーチーの抱っこの仕方に批判集中

いきなり好感度が急上昇! メーガンと絶縁状態の父トーマス・マークルが娘を批判に、世間が拍手喝采

イギリス国民に続き、カナダ国民が怒る!メーガンとヘンリー王子の護衛費をカナダ国民の税金で払う?

勝手に王族引退! ヘンリー王子&メーガン、女王に相談もせずに引退宣言で女優復帰もありか?

フォトショップ修正で顔が浮きまくり! メーガン、ヘンリー王子とアーチーとのクリスマスカードの顔写真を修整疑惑

ピンチ? 英ヘンリー王子とメーガンから、サセックスの称号剥奪を協議するの市議会が開かれる!


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加