海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

カテゴリ:海外セレブ > 英国王室・ロイヤルファミリー

妊娠3ヶ月でお腹ぽっこり?! メーガン・マークル、ヘンリー王子との第1子妊娠で予定日は?オーストラリアご訪問

英国ヘンリー王子と、今年の5月に結婚したばかりのメーガン・マークルが、早くもおめでたい話題をひっさげてご登場 その前に…キャサリン妃の妹君、ピッパ・ミドルトンが無事に、第1子の男の子を出産いたしました!英国王室、大忙しやないかーぃ さて、先日行われた、英ユ …
続きを読む
決定的瞬間! キャサリン妃、英ユージェニー王女の結婚式で、風に吹かれてスカートが舞い美脚を露わにするも、周囲の反応は?

『カメラが捉えた決定的瞬間』シリーズ 今回も、決定的瞬間は、英国王室からでございます。さて、10月12日にウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で行われた、ユージェニー・オブ・ヨーク王女とジャック・ブルックスバング氏の結婚式。ちなみにユージェニー王女は、離婚されまし …
続きを読む
「アソコが裂けた」キーラ・ナイトレイ、出産経験談でキャサリン妃の産後をディスり、好感度ガタ落ち!

お久しぶりのキーラ・ナイトレイ(33)が、好感度ガタ落ちをひっさげてご登場 『Feminists Don't Wear Pink and Other Lies』のエッセイの中で、2015年に産んだ、娘エディちゃんの出産経験について、赤裸々に語ったキーラ・ナイトレイ。"My vagina split. You came out with …
続きを読む
気まずっ!英国王室ガブリエラ・ウィンザー令嬢、婚約相手トーマスはピッパ・ミドルトンの元彼…&宮殿でドラッグ使用のスキャンダラスな過去

英国王室から、ガブリエラ・ウィンザー令嬢(37)がご登場。ガブリエラ嬢って誰やねん  な方、イギリスのケント公爵家長女アレクサンドラ王女と、ケント公爵次男マイケル・オブ・ケントの長女でございまして、要は女王の従妹の娘さんですね?英国では、レディ・ガブリエラと …
続きを読む
良いとこ取り!妊婦ピッパ・ミドルトンが勝ち組と言われる理由… リフォームを終え、24億円の豪華タウンハウスへお引越し間近

お久しぶりのご登場は、英国王室キャサリン妃の妹君、ピッパ・ミドルトン(34)。2017年5月に結婚した、ヘッジファンドの億万長者、ジェームズ・マシューズとの間に、第1子をご懐妊中のピッパ。34とは信じがたいほど老けているので、『めちゃ老け妊婦さん』の称号を与えちゃ …
続きを読む
男の嫉妬… 英国ヘンリー王子とメーガン・マークルのキスに、お邪魔虫イケメンポロ選手ナチョ・フィゲラス乱入で、王子がジェラシー?

英国王室ネタな本日 登場人物はヘンリー王子ことプリンス・ハリー(33)と、新妻のメーガン・マークル(36)。そして第3の男、ナチョ・フィゲラス(41)ちなみにナチョは、ポロ選手兼モデルでして、ポロ界の貴公子、イケメンセレブとして、度々テレビやメディアに登場する、 …
続きを読む
仲間はずれ? キャサリン妃、ルイ王子の洗礼式の写真が美しすぎる件と、新妻メーガン・マークルの服の色が波紋に…

英国王室ネタでございます 先週、セント・ジェームズ宮殿内の、王室礼拝堂で執り行われた、イギリス王室・ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子、ルイ・アーサー・チャールズ王子の洗礼式。生後3ヶ月のルイ王子は、洗礼式の間はずっと、おねんね状態だったのですが、イギリ …
続きを読む
英王室の反逆者?アメリア・ウィンザー『最も美しいロイヤルファミリー』3つのタトゥーと、際どい露出

3回目のご登場は、レディ・アメリアこと、アメリア・ウィンザー(22)。アメリア・ウィンザーって誰ですねん?な方、おさらいすると…英国エリザベス女王のいとこである、ケント公爵ジョージ王子の孫娘で、セントアンドリューズ伯爵ジョージ・ウィンザーの次女。つまりは、イ …
続きを読む
金銭目的は否定… メーガン・マークルの父トーマス、130万円の報酬を得てインタビューに応じ、ヘンリー王子に突き出した条件とは?

5月に英国ヘンリー王子と、ロイヤルウエディングを挙げたメーガン・マークルの、お騒がせ父親トーマス・マークル(73)のご登場 挙式の1週間前に、パパラッチに報酬を払い、ヤラセの写真を撮らせた事実が波紋を呼び、5月19日の結婚式には、心臓発作という理由で、出席しなか …
続きを読む
爆笑・カメラが捉えた決定的瞬間!英エリザベス女王、92才の公式誕生日でのロイヤルキッズたち サバンナ・フィリップス王女

英国のロイヤルファミリーがご登場。6月9日に行われた、エリザベス女王の、92才をお祝いする公式お誕生日 クイーンの実際のお誕生日は4月21日ですが、毎年6月に英国民とお祝いするのが風習です。『トゥルーピング・ザ・カラー』と呼ばれるパレードをし、バッキンガム宮殿の …
続きを読む
例の「アチャー顔」披露の英国プリンス・ハリーの結婚式から1週間、元彼女チェルシー、彼氏ジェームズから指輪で大喜び?(目が笑ってない件)

英国、ヘンリー王子の元カノ、チェルシー・デイヴィー(32)が再びご登場 まずは、ここまでのおさらい… 2003年から2010年まで、プリンス・ハリー(33)と交際をしていたチェルシー・デイヴィー。弁護士で、ソーシャライトで、現在はジュエリーデザイナーのお仕事(趣味じ …
続きを読む
初公開!キャサリン妃、若き頃の泥酔写真をセレブ写真家マックス・バターワースが大流出!世間の好感度は逆に上昇

今やプリンセスとなったキャサリン妃が、おっぱずかしい写真を暴露されてのご登場 セレブリティたちを撮り続ける写真家、マックス・バターワースが、2005~2008年の間に激写した、セレブたちのパーティー三昧やら、泥酔した写真やらを公開いたしました。その中でも、群を抜 …
続きを読む
カメラは見た! 英ロイヤルウエディングに招待され出席した、ヘンリー王子の元彼女チェルシーの顔写真がネットで話題に

もう少しだけ引きずるイギリスの、ロイヤルウエディングネタ…この記事の続報はこちら… チェルシー、元彼ハリーの結婚式から1週間、彼氏ジェームズから指輪をもらって大喜びも、目が笑っていない?!5月19日に結婚した英国ヘンリー王子(33)とメーガン・マークル(36)。ウ …
続きを読む
祝ロイヤルウエディング!メーガン・マークル、ウエディングドレスは3600万円のジバンシィ!

世紀のロイヤルウエディングに出席していたので(←ウソです。これっぽっちも招待されておりません)、更新が遅れた本日はカンタン更新!(手抜きとも言う)いやー、いろいろな意味で歴史が動き、感動しましたね、メーガン・マークル(36)とヘンリー王子(33)の挙式!涼し …
続きを読む
大波乱!メーガン・マークル、父トーマスがパパラッチと共謀したヤラセ写真を認め、結婚式は心臓発作でドタキャン?

再びご登場は、5月19日に英国ヘンリー王子と結婚するメーガン・マークル(36)。世紀のロイヤルウエディングまで1週間を切り、連日報道されているメーガン・マークルの話題ですが、本日の主役はメーガンの父、トーマス・マークル(73)。先日登場した、お兄ちゃんのトーマス …
続きを読む
メーガン・マークル、ウエディングドレスはラルフ&ルッソのオートクチュールで、お値段1350万円に大批難!英国ロイヤルウエディング

またまた英国王室、ロイヤルウエディングネタな本日…さて、5月19日にセント・ジョージ教会にて、イギリスのヘンリー王子(33)と結婚するメーガン・マークル(36)。結婚式の招待客の数は600人と言われておりますが、先日の記事では、メーガンの実父・兄・姉は招待されてお …
続きを読む
確執!メーガン・マークルの兄トーマス、結婚反対でヘンリー王子へ妹をディスる忠告の手紙で、ドタキャン依頼

(  頭にでっかいカメムシ、乗ってますよー)キャサリン妃の出産やら、妹ピッパの妊娠やらで大忙しな英国ロイヤルファミリー。本日の主役は、5月19日に英国ヘンリー王子(プリンス・ハリー、33才)との挙式準備に忙しい、メーガン・マークル(36)。メーガンの実兄、トーマ …
続きを読む
なぜ?! 第3子・男児出産後スピード退院のキャサリン妃が美しすぎる理由は無痛分娩!ジェニー・パッカムのワンピ、子供の名前は?

英国王室、ウィリアム王子の妻でケンブリッジ公爵夫人こと、キャサリン妃(36)がおめでたい話題をひっさげてご登場 4月23日、第3子となる男の子を出産したキャサリン妃こと、プリンセス・ケイト。当日の朝6時前に、ロンドンのパディントンにあるセント・メアリー病院へ、お …
続きを読む
妊娠3ヶ月写真!ピッパ・ミドルトン、夫ジェームズ・マシューズと結婚から1年で第1子!義父デイヴィッドはレイプ事件で逮捕の渦中

お久しぶりのご登場は、英国王室のキャサリン妃の妹君、ピッパ・ミドルトン(34)。一時は、仕事なし・彼氏なし・実家暮らしの30代、負け組女ということで、容姿もかなり劣化し、かなり心配されましたが、2017年5月20日に、かねてから交際していた、ヘッジファンドのお金持ち …
続きを読む
大失敗!キャサリン妃の王室ファッション、Erdem(アーデム)の42万円の青いベルベットのドレスがカーテン状態でひどい件

妊娠真っ盛り(←言い方が変)のキャサリン妃こと、プリンセス・ケイト(36)が、ひどいファッションをひっさげてご登場 スウェーデンのストックホルムにある、フォトグラフィスカ(コンテンポラリー写真美術館)をご訪問されたキャサリン妃。ご懐妊されているせいか、お顔 …
続きを読む